カテゴリ:未分類( 701 )

メモ

一生に一度しかないこの瞬間を
風も光も
時刻を。

by satoeolive | 2014-02-27 09:43

 

腕の感じや、横顔とか声とか。

恋が時間に追いつくという不思議があるということや
空間をこえること。

わたしが一人のときと同じように
わたしが好きと思う人も一人のときがあって、
そんな時にわたしをおもいだしたら


その日見えた天体は着陸待ちの飛行機。
あなたに出会ってわたしが変わった。


ラブレターを書くことが、あとなんかいあるだろうか。

by satoeolive | 2014-02-27 09:22

メモ

多摩川は、静寂に似た新しい白で、塗りつぶされていく
白に沈んで聴覚さえ奪われる。恋のように。

by satoeolive | 2014-02-10 10:25

雪の一日目

2/8

多摩川は、まっ白すぎて、寂しかった。
新しい白で、塗りつぶされていた

そして、白に沈んでゆく。
サラサラの底。


東京に大雪が降りました。
45年ぶり、だそうです。

わたしはアトリエと、モネ展にゆきました。

by satoeolive | 2014-02-10 10:16

ダンスのこと

Noel先生の都立大学でのレッスンの最終日でした。
先生のレッスンはいつもいつも楽しくて
健やかでいることがどんなに大切かを学びました。
お友達もできました。

ひとりで絵を描いているだけ、デザインしているだけでは足りないことがある。
毎週木曜日のダンスのレッスンは、かけがえのない宝物でした。

by satoeolive | 2014-01-30 23:00

搬入の準備など

今日は作品を額装して、宅急便で送付の手配をしました☆
コンビニまで徒歩30秒って、とてもラブだわ。
とてもラブではありましたが、全部で4回も往復しましたので、うん。
大変だった、コンビニのお兄さんが。

わたし、準備の点では以前の作品展よりは全然マシと思うけれど、思ってた以上に弱いところにも気づいた。
心が近いひとに八つ当たりしたり、不安を夢に見たりするんだよ?
かっこわるい。
かっこよくなりたい。

夢なんか、寝てるときより起きてるときに見たいよ。

by satoeolive | 2014-01-24 00:29

しあわせについて

しあわせは1割のままでも、広く深くなっていったらいいな。

わたしと同じように、わたしの友達や大切な人たちも、きっと忙しくて疲れていて。
それを気付かせてくれる、そう、大切なことを伝えるのが、わたしの思う芸術です。

by satoeolive | 2014-01-20 21:56

春のこと

時が過ぎるのはすこしさびしい
たとえ春に向かっていたとしても

by satoeolive | 2014-01-14 12:02

1/11

今日は友人がお土産にお蕎麦をもってあそびにきてくれたので、おうちご飯にしました。
まず、錦糸たまごを作るという手順でしたので、わたしは、たまごを割りました。
ボールにたまごをおとそうとおもったのに、何を血迷ったのか、シンクの三角コーナーにおとしてしまいました。エイッてな。
オイコラ、捨ててどうするよ?

辛うじて錦糸たまごはできましたが、そのあとのすべての工程、肉を焼き、麺をゆで、そして焼く、トッピングなどは全部、友人がしてくれました。

あ、わたしネギも切ったし、レモンも切ったわ。麺つゆも暖めたし。
おいしかった♡

by satoeolive | 2014-01-11 07:17

予感

帰り道はとても寒くて、六郷用水の鯉たちは寝ているようで動かなかった。
鯉は凍えないのかな??
・・・こい。

その近くをネズミが駆けていった。
・・・チュウ♡

もしかして、もしかすると。
わたしが恋に堕ちてゆく時間が近づいているのかも♡

by satoeolive | 2014-01-09 23:12